複数言語による検索、予測分析、訴訟案件の早期査定のエキスパート

カタリストの認定検索コンサルタントで構成されたコンサルティング・チームには、経験豊富な弁護士や法務関連技術者が所属し、さらに統計や言語の専門家が控えています。弊社は法務手続に関する実地経験と長年にわたって積み重ねてきた検索技法や技術に関する知識を生かして、コンサルティング活動を展開しています。

アルゴリズムですべてを実現

弊社は数式や統計的アルゴリズム、その他データマイニング技法を総合的に取り入れて、高度な検索、不要文書の除去、レビュー戦略の策定、遂行にご協力しています。これらの手法は、事案に関連がありそうな文書を特定してレビューを行ったり、事案に関連のない文書を除去したりする作業に役立っています。

bullet img data

訴訟案件の早期査定

弊社は収集した文書の主な内容、重要な日付、主要カストディアン、決定的な期日、複数言語を特定してデータの内容を早くかつ正確に読み取るためのお手伝いをしています。

bullet img consultants

分析

弊社は先進的なクラスター戦略、例えば主要文書のクラスター化、話題によるクラスター化、スパムに対抗するためのクラスター化などの面でお客様に協力しています。さらに双方向的な除去文書の検索や検索結果を利用した分析などの面でもお手伝いをしています。

bullet img man focus

検索戦略の策定

弊社は貴社チームがレビューと開示の前に行う検索の技法開発やテストにご協力します。専門的な検索・分析技法を駆使して、秘匿特権を有する可能性がある文書を特定します。

bullet img arrows up

プレディクティブ・ランキング

弊社は貴社チームか専任弁護士が最初に行った事案に対する関連性の有無の判断に基づいて関連文書を検知します。先進的な統計手法と自社プラットフォームの分析ツールを使用して開示の必要がありそうなレビュー対象文書を特定します。

bullet img gavel documents

マネージド・レビュー

弊社は文書のレビュー戦略の策定、人員配置、チームの管理をお手伝いし、弊社のレビュー・モジュールの能力を最大限に引き出します。文書をクラスター化してレビューの効率を高め、それをひとまとめにして貴社の社外協力チームに割り振ります。

bullet img language globe

複数言語によるレビュー

弊社は言語ごとに文書を特定し、専門的な分析やレビューにまわします。さらに複数言語による検索の戦略策定にもご協力し、100以上の言語に堪能なレビュー担当者を配置できます。

弊社は強力な検索、分析、レビュー用プラットフォームを使用し、貴社と協力して対象文書数の削減とレビュー対象の絞り込みに取り組む法務と技術の専門家のチームに作業を担当させます。メンバーはカタリストのプラットフォームを隅々まで知り尽くしており、多年にわたって技術を磨き上げ、レビューの効果と効率の向上に取り組んできた人物ばかりです。

関係者の声

「カタリストのサポートチームは私が今までいっしょに仕事をした人たちの中でも最高です。彼らの対応力はすばらしいの一言に尽きます。」

Lieff Cabraser Heimann & Bernstein、訴訟サポート・マネージャー、キルティ・デュガー
e-max.it: your social media marketing partner

カタリストについて

独自のツールで訴訟や社内調査などのプロセス効率化に力を発揮し、コストと時間を最小限に抑え、万が一に備えるソリューションを提供しています。

お問い合わせ

合同会社日本カタリスト

107-0052 東京都港区赤坂2丁目8番3号
モドマルシェ赤坂3階
代表電話番号 03-6441-2270
FAX番号 03-6441-2271

info-japan@catalystsecure.com |  Privacy Policy

 


RT @J_SachsEsq: Via @Legaltech_news How the FBI Breaks Absolute Encryption, and How It Doesn’t https://t.co/TIyBWIW91q #encryption #FBI #da

CLOC Survey Shows Legal Departments Still Spending More Externally https://t.co/nYppxsILmP via @corpcounsel

Resource Alert: Chinese translation of 2017 DOJ Fraud Section guidance - The FCPA Blog - The FCPA Blog https://t.co/thIOzJM16Z