複数言語による検索、分析、訴訟案件の早期査定のエキスパート

カタリストの検索・分析のコンサルタントには法務関連技術のエキスパートが揃っています。訴訟案件の早期査定、プレディクティブ・ランキング、先進的な検索手法、分析、レビューに関して多年にわたる経験を有しており、貴社チームの文書の管理方法の改善に協力しベストプラクティスを提供して、対象を絞り込んで検索、分析、レビューが行えるようにします。

高度な検索戦略

弊社は貴社チームが開示の前に行う検索の技法開発やテストにご協力します。専門的な検索・分析技法を駆使して、秘匿特権を有する可能性がある文書を特定します。 詳細

プレディクティブ・ランキング

弊社チームはプレディクティブ・ランキング技術を使用して大規模文書を分析し、レビュー対象を絞り込むことによって証拠開示費用を削減する取組に多年にわたる経験を有しています。詳細
e-max.it: your social media marketing partner

カタリストについて

独自のツールで訴訟や社内調査などのプロセス効率化に力を発揮し、コストと時間を最小限に抑え、万が一に備えるソリューションを提供しています。

お問い合わせ

合同会社日本カタリスト

107-0052 東京都港区赤坂2丁目8番3号
モドマルシェ赤坂3階
代表電話番号 03-6441-2270
FAX番号 03-6441-2271

info-japan@catalystsecure.com |  Privacy Policy

 


RT @J_SachsEsq: Via @Legaltech_news How the FBI Breaks Absolute Encryption, and How It Doesn’t https://t.co/TIyBWIW91q #encryption #FBI #da

CLOC Survey Shows Legal Departments Still Spending More Externally https://t.co/nYppxsILmP via @corpcounsel

Resource Alert: Chinese translation of 2017 DOJ Fraud Section guidance - The FCPA Blog - The FCPA Blog https://t.co/thIOzJM16Z