elaw.jp  0120-119-312 日本

AOSは、日本におけるコンピューターフォレンジック、データ復元、デジタル調査で長年の経験を有しています。1995年に創立され、ソニー、NTTドコモ、三菱東京UFJ銀行、警察、日本政府など数多くのクライアントのコンピュータデータ、携帯電話やスマートフォンデータの修復や収集に携わっています。カタリストのデータ収集プロジェクトにおいては、業界標準のコンピューターフォレンジック・プラクティスを採用しています。東京を本社とし、韓国・中国・スイス・アメリカにもオフィスを構え、クロスボーダーの訴訟や情報漏えい、不正行為にグローバルに対応しています。

カタリストについて

独自のツールで訴訟や社内調査などのプロセス効率化に力を発揮し、コストと時間を最小限に抑え、万が一に備えるソリューションを提供しています。

お問い合わせ

合同会社日本カタリスト

107-0052 東京都港区赤坂2丁目8番3号
km赤坂ビル ANNEX Ⅱ 3階
代表電話番号 03-6441-2270
FAX番号 03-6441-2271

info-japan@catalystsecure.com | Privacy Policy

 


RT @DanielGoldEsq: Take a look at another innovative post by @CatalystSecure! Moving Beyond Outbound Productions: Using TAR 2.0 for Knowled…

RT @UFLawEDISCOVERY: Join us this Monday, October 22nd at noon, for a live-streamed presentation by @jtredennick of @CatalystSecure at @UFL

RT @StackDevJobs: .Net Developer at Catalyst Repository Systems (@catalystsecure) [Denver, CO] https://t.co/7hPtnMeYHw #dotnet