Download When Machine Intelligence Joins Your Professional Services Team

By Mark Noel

テクノロジー支援型レビューやその他高度な分析手法を既存のプロセスに組み込む際の優良事例と潜在的な落とし穴

ニューヨークタイムズに2011年3月4日に掲載された「安価なソフトウェアが高給取りの弁護士に取って代わる」という記事は、人工知能について弁護士が最も恐れていることを嘲笑するために書かれた記事であるかのように見受けられました。 この見出しの下には、山積みになった書類収納ボックスの横に弁護士が座っている写真が掲載されており、写真には「人間は退屈し、頭が痛くなるが、コンピュータにはそのようなことは起こらない。」という注釈がつけられていました。 記事の内容は、そのセンセーショナルな見出しとほぼ同じぐらい脅威を煽った内容でした。この記事では、「コンピュータは、人間の論理的思考の模倣が上手になり、高給取り の専門家の仕事を奪っていく。」と警告しています。

Read Full Article >>

 

カタリストについて

独自のツールで訴訟や社内調査などのプロセス効率化に力を発揮し、コストと時間を最小限に抑え、万が一に備えるソリューションを提供しています。

お問い合わせ

合同会社日本カタリスト

100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目8-3
丸の内トラストタワー本館18F
Phone: 03 4560 6905 
FAX: 03 4560 7899

info-japan@catalystsecure.com | Privacy Policy

 


RT @PosseList: Webinar May 8th: "Here Today, Gone Tomorrow: Preserving Ephemeral Evidence in E-Discovery" ( presented by @OpenText + @Catal

Should the use technology-assisted review be mandatory for e-discovery? Don't miss tomorrow's #TARTalk w/Judge Andr… https://t.co/2rd6gGc4OQ

RT @acedsonline: One of #ACEDS favorite podcasts is #TarTalk with the always entertaining @jtredennick with his brilliant sidekicks @Cataly