ライブラリー

推奨ケーススタディ

大手銀行が革新的な e ディスカバリ・テクノロジーを利用して レビュー費用の大幅削減に成功

カタリストの Insight Predict を利用して情報開示用のレビュー費用を 94%削減 弊社のクライアントである大手銀行は、今は倒産してしまったある融資先と面倒 な訴訟を抱えていました。... >>

第 2世代 TAR(TAR2.0)で日本の特許訴訟向け 文書レビ ューを効率化

継続能動学習で 85%以上の費用削減に成功 ある日系グローバル企業が、国際特許訴訟で大規模な文書の開示を求められました。最初に収集したレビュー対象文書の数は 200 万点を超える程度でしたが、一... >>

Case Study フォーチュン 20 企業がカタリストのマルチマター (複数案件用) e ディスカバリ・プラットフォームを利用して数百におよぶ案件…

世界最大規模の訴訟案件をかかえたある会社が、関連文書数が3億件に達し、世界的な大手法律事務所60社が関わる125件もの特許・商標・規制関連訴訟案件のディスカバリを、効果的に進めることができた理由を... >>

グローバルテクノロジー企業がカタリストの力を借りて 知財関連訴訟の頻発に対処

あるグローバルテクノロジー企業が知財関連訴訟の頻発でeディスカバリのデータの激増に直面し、危機的状況に陥りました。同社はまず競合先の1社から告訴され、次いで別の競合先からも訴えられた結果、カタリス... >>

日本語ドキュメントのレビューのために、言語に関する専門知識 とプレディクティブ・ランキングを活用してレビュー対象数を 52%削減

米国の大手法律事務所は、日本語と英語が入り混じったドキュメントセットのレビューに際し、日本語のドキュメントについてプレディクティブ・ランキングのテクノロジーを活用することを望んでいました。 プレデ... >>

カタリストCRを利用して FTCの大規模追加情報要請に対応

カタリストCRで1.2テラバイトのデータのレビュー業務を支援し、FTCの追加情報要請に6週間で対応 ある世界最大規模の製薬会社は、他社の買収に正式合意していました。取引成立までの最後のハード... >>

記事・論説など

人工知能はいつ プロフェッショナルサービスチームに加わるのか

By Mark Noel

テクノロジー支援型レビューやその他高度な分析手法を既存のプロセスに組み込む際の優良事例と潜在的な落とし穴

ニューヨークタイムズに2011年3月4日... >>

アジア言語によるeディスカバリという難題

John Tredennick、W. Peter Cladouhos

eディスバリがアジアに浸透するにともない、グローバル企業はこれまで馴染みのなかった新たな難題に直面している。事... >>

Predictive Ranking: TAR Designed for the Real World

By Jeremy Pickens

なぜプレディクティブ・ランキングなのか?

テクノロジー支援レビュー(TAR)についての記事のほとんどは、まず電子データの爆発的増加に対す... >>

カタリストについて

独自のツールで訴訟や社内調査などのプロセス効率化に力を発揮し、コストと時間を最小限に抑え、万が一に備えるソリューションを提供しています。

お問い合わせ

合同会社日本カタリスト

107-0052 東京都港区赤坂2丁目8番3号
km赤坂ビル ANNEX Ⅱ 3階
代表電話番号 03-6441-2270
FAX番号 03-6441-2271

info-japan@catalystsecure.com |  Privacy Policy

 


We are delighted to welcome Laurie Stoni, an #eDiscovery expert with 20 years’ experience, as a lead enterprise con… https://t.co/fRB0dowxyr

Join our webinar today at 1 pm ET for a candid discussion about technology assisted review with leading TAR/CAL exp… https://t.co/YuH2dJfmm3

Today's blog post covers how Insight Predict can be used to find relevant documents without SME training.… https://t.co/3tk6MH2Oyl