エンタープライズ クラス レベルのセキュリティによるデータ管理

セキュリティは15年を超えるカタリストの活動において最優先事項です。現在、世界中の様々な大企業や法律事務所に代わって数千もの案件をホスト管理していますが、これまでいかなるセキュリティへの不正アクセスや事故もありません。

bullet img hand security

24/7 データセンターモニタリングとセキュリティ

当社のサーバーは4箇所のデータセンター(アメリカ3箇所、日本1箇所)において安全に管理されており、全てティア3またはそれ以上少なくとも99.982%保障されています。また全てSSAE16(米国保証業務基準書第16号)、 ISAE3402(国際保証業務基準3402)Type II もしくはSAS70(米国監査基準書70号)Type IIに準拠していて、無停電電源load-balanced HVAC システム24/7  security N+1や火災検知と抑制システムを完備しています。

bullet img data center

相互接続性システム

当社のアメリカの施設は全てプライベートな大量のギガビットイーサイネットコネクションで相互接続されています。ネットワークデバイスとサーバー接続ポイントの全てに予備の回路を通して高い有効性を実現しています。

bullet img ssl

アプリケーションセキュリティ

当社のアプリケーションサーバーとの接続は制限されており、SSL暗号化 HTTPでのみ応答します。当社のSSLサーバー証明書は公共の証明機関によって認められ、最小1024ビット暗号化で使われます。

bullet img data lock

安全なデータの受渡し

お客様が大量にカタリストへデータを送る必要がある場合、様々な安全な受渡し方法の中からご希望の方法を選択することができます。

bullet img stop sign

制限付きデータアクセス

カタリストの従業員だけがお客様のデータへアクセスでき、そのアクセスも一部の従業員だけに限られています。中心となる従業員は10年以上もの勤務経歴があり、新人と呼ばれる人たちでも少なくとも5年以上の勤務経歴があります。

bullet img employees

従業員と契約社員の守秘義務

全てのカタリスト従業員と契約社員は入社時に秘密保持契約を結びます。もし彼らが契約に違反した場合はただちに解雇を含む厳しい処分をおこないます。

U.S.-E.U. Safe Harbor証明書

カタリストは米国‐EU 間のセーフハーバーに基づいてE.U.からのデータの取り扱いに尽力しており、セーフハーバネットワークのメンバーとしてアメリカ合衆国商務省に登録されています。カタリストのセーフハーバー証明書はこちらのリンクからもご覧頂けます。当社のプライバシーポリシーはこちらからご参照ください。

第三者セキュリティ監査と証明書

当社のセキュリティは一流保険会社や銀行のセキュリティチームよって検証・承認されており、アメリカ合衆国司法省による主なテロリスト事件の検証に使われたこともあります。近年、独立系コンサルティングファームによる厳格なITセキュリティとリスクアセスメントによって、カタリストのInsightはセキュリティ上の脆弱性は見られないと結論付けられました。

当社のデータやシステムやアプリケーションシステムについて詳しくご覧になりたい場合はこちら

e-max.it: your social media marketing partner

カタリストについて

独自のツールで訴訟や社内調査などのプロセス効率化に力を発揮し、コストと時間を最小限に抑え、万が一に備えるソリューションを提供しています。

お問い合わせ

合同会社日本カタリスト

107-0052 東京都港区赤坂2丁目8番3号
モドマルシェ赤坂3階
代表電話番号 03-6441-2270
FAX番号 03-6441-2271

info-japan@catalystsecure.com |  Privacy Policy

 


Good article on the complexities of investigations and disputes with both criminal and civil law aspects ...:… https://t.co/3ZXda9mDCX

Great article featuring our VP of Marketing Bob Berger on content format challenges in #ediscovery.Full article here https://t.co/uifzckBZfX

Conducting Effective Internal Investigations: A Checklist for In-House Counsel https://t.co/TDFgZHOKct via @CorpCounsel #eDiscovery